北九州・平尾台トレイルランニングTOP > 大会要項

space
北九州・平尾台トレイルランニングレース大会要項
大会名称 北九州・平尾台トレイルランニングレース2021
開催趣旨 自然の保全と利用の観点からトレイルランニングレースの理想とあるべき姿を発信する大会です。
厳格な人数制限に加え、レース開催に伴う環境への影響調査の実施し、自然環境に与える影響を総合的に検証することにより、自然環境と人とスポーツの「共生」を大切にした持続可能な大会を目指しています。
特徴 石川弘樹氏プロデュース
世界のメジャーレースにチャレンジし続けるとともに、健全で魅力あるトレイルランニングの普及に努める石川弘樹氏がレースをプロデュース。すべてのランナーが気持ちよく、 楽しく、そして、熱く戦えるコースです。
日本屈指のカルスト地形が舞台
日本三大カルストの一つと呼ばれる北九州国定公園・平尾台がレースの舞台。3億年前の珊瑚礁が姿を変えた、息をのむ羊の群れのような羊郡原の大パノラマの中に、変化に富んだ上質なシングルトラックが続く素晴らしいコースです。
自然の保全と利用の調和
地域と協働しながら、平尾台の自然と共存するトレイルランニングレースを目指します。植樹活動、参加者数の限定、環境への影響調査など様々な形で、自然環境と地域に配慮しながら運営する大会です。
開催日 2021年4月18 日(日)
開催場所 福岡県北九州市小倉南区 北九州国定公園・平尾台〜昭和池
主催 北九州・平尾台トレイルランニングレース実行委員会
プロデュース トレイルランナー 石川 弘樹(TRAIL WORKS 代表)
コース ロングコース/40km
平尾台自然の郷〜不動山〜茶ヶ床〜大平山〜四方台〜水晶山〜昭和池〜偽水晶山〜中峠〜周防台〜天狗岩〜貝殻山〜茶ヶ床〜平尾台自然の郷
ショートコース/17km
平尾台自然の郷〜不動山〜茶ヶ床〜大平山〜中峠〜周防台〜天狗岩〜貝殻山〜茶ヶ床〜平尾台自然の郷
※エイドステーション(給水所)はコース上にロングコース6箇所、ショートコース2か所を予定しています。
※コースのポイントには矢印表示を設置してあります。
※コース内の距離表示は5Kmごとに設置してあります。
※トイレはエイドステーションに併設されています。(調整中)
制限時間 ロングコース
スタート/7:30からウエーブスタート
制限時間/15:00(7.5 時間)
・第1関門 昭和池(21km地点)
11:00(スタート後3時間30分)
・第2関門 中峠(32km地点)
13:00(スタート後5時間30分)
ショートコース
スタート/8:30からウエーブスタート
制限時間/12:00(3.5時間)
・第1関門 中峠(9km地点)
10:30(スタート後2時間)
※ウエーブスタートに伴い、エントリー時に個人の完走予測記録を記載して下さい。尚、記載がない場合は、後方からのスタートとさせて頂きます。
募集期間 2021年2月14日(日)20:00〜2月24日(水)23:59
Run netによるオンライン申込受付
※入金確認後、申込受付が完了します。(定員になり次第締め切り)
募集定員 ロングコース:先着 600名
ショートコース:先着 350名
参加費 ロングコース:11,000円
ショートコース:7,500円
参加資格 ロングコース及びショートコース:18歳以上の男女
※九州各県(沖縄県除く)及び山口県在住者限定。
※コースの全コースを迷うことなく、制限時間内に完走する自信のある人。
※国定公園内がコースの中心となるため、レースであっても自然と他の公園利用者への配慮がしっかりしている人。
表彰 ロングコース・ショートコース/各男女1〜3位
※2021大会の表彰式は、感染拡大防止の観点から、中止とさせて頂きます。
※完走者(制限時間内)には記録証進呈。
※ロングコース男女各10位以内の選手には次回大会の出場権を進呈します。
参加賞 石川弘樹氏デザイン監修オリジナルデザインTシャツ

[選手受付・コースガイダンス・競技説明会・交流会]
例年、北九州国際会議場での前日受付及びコースガイダンス、
競技説明会、交流会を実施しておりましたが、
屋内での長時間滞留となりますので、
2021大会では、下記のとおり、変更、中止となります。

選手受付 選手受付においては、当日、大会会場にて行います。
※エントリー者には、事前にナンバーカード他、参加に必要なツール及び関係書類を郵送致します。
※選手受付場所:平尾台自然の郷
※選手受付日時:4月18日(日)
ロングコース/6:00〜7:00(調整中)
ショートコース/6:00〜8:00(調整中)
交流会 2021大会の交流会は、新型コロナウイルス感染拡大予防の観点から、中止とさせて頂きます。
コースガイダンス・競技説明会 コースガイダンス、競技説明につきましては、事前に動画(YouTube専用チャンネル)を配信いたします。
シャトルバス 例年、JR小倉駅より大会会場までシャトルバスを運行しておりましたが、バスの車内が密の状態となることから、2021大会においては、運行を行わない事とさせて頂きます。
自家用車等車両による来場が原則となります。